クロネコヤマト 引っ越し

我が家の節約術

 

我が家の節約術

 

金額を安く抑えるためには見積もりをいくつかとることです。

 

交渉次第で安くなったりすることもありますし。

 

また、会社の都合などあるとなかなか難しいかもしれませんが、繁忙期を避けるとかなり値引きしてくれます。

 

そのほか、地元のローカルな引越し屋さんなどもかなり値引いてくれることもあります。

 

とにかくいろいろな業者さんを調べてみることをお勧めします。

 

しかし、引越しの際にはなにを一番重視したいかということを考えることも大事だと思います。

 

当然安いと業者はそれなりになってしまうこともありますし、安心感やサービスが良いところなどそれぞれ特色がありますから、自分が理想とする引越しを実現させてくれそうな業者にお願いするのが一番だと思います。

 

私はクロネコヤマトさんで快適に引越しすることができました。

 

引越し業者を選ぶ際はいつも、3社くらいに絞って見積もりに来てもらい、値段交渉します。

 

繁忙期や、土日などを避けて引越しをすると料金は安く済みます。

 

業者によっては、こちらの希望金額に応じて見積もりを出すところもあります。

 

なるべく低予算で交渉するのも大事なようです。

 

引越しをすると、各種手続きが沢山あります。

 

引越しが決まったら、手続きリストを作り、順番に済ませて行くと楽に終わります。

 

 

引っ越しを考えている方は、まず、きちんと見積もりをした方が良いと思います。

 

引っ越し業者はたくさんあります。

 

見積もり額や、見積もり時の対応の丁寧さなど、少なくとも3社は比較した方が良いと思います。

 

我が家は5社から見積もりをとって、総合的に判断してクロネコヤマトさんにキメました。

 

それと、自分の荷物をダンボールに詰めると思いますが、みなさんはダンボールはどうやって手に入れているでしょうか。

 

私は、お世話になる引っ越し業者さんからリサイクル物のダンボールをもらいます。

 

無料でしたよ。

 

頑丈だし、大きいのでたくさん入れても大丈夫です。

 

リサイクルダンボールを依頼するタイミングは、引っ越し見積もりの時です。

 

クロネコヤマトさんは快くリサイクルダンボールをくれました。

 

ダンボールも、1個が数百円なので買うと何千円にもなります。

 

少しでも、節約した引っ越しをしましょう。